東京大学日本語教育センター|Center for Japanese Language Education,the University of Tokyo

短期日本語コース

 

「日本語コース案内」へ戻る

 

*申し込みについては、このページの下のほうに情報があります。

 スクロールして下まで進んでください。

 

概要

 

短期日本語コースは、1-2週間程度だけ開講するコースで、研究等で忙しく、定期的にクラスに通えない人や来日時期がずれた人のためのものです。今学期開講するのは次のコースです。開講時期、対象者、申し込み方法についてはこのページにその都度アップします。

 

● 〈サバイバル日本語コース〉

日常生活でその日から使えるミニマムな日本語の学習

 

● 〈日本語入門コース〉

日常生活のための日本語とともに、今後の学習につながる日本語の基礎づくり

 


 

対象者・選考

 

東京大学の留学生(大学院生、研究生)、および、外国人研究者のうち、日本語をまったく、あるいは、ほとんど学習したことがない人

     
  *もし身分証が発行されていない場合は、東京大学にオフィシャルに受け入れられていることを証明できる公的な書類(所属部局の部局長印のあるもの)を提出してください。そのような書類もない場合は、部局長名+部局長印による受入証明書(サンプルは こちら)を発行してもらい、提出してください。  
     

 

*選考試験はありませんが、レベルやコースの趣旨にあわない人は、受講をおことわりすることがあります。

 

 

 

今期の詳細  

授業はオンラインで行われます (2020A1A2)  
 
 

   

 

    コース
    開講期間
    コマ数
    案内
    締め切り
     サバイバル日本語コース

     (A) 2021年1月18日(月)ー22日(金)

     8:30 - 10:15

     (B) 2021年2月1日(月)ー5日(金)

     13:00-14:45


    5

    Step1 システム登録

    (A)1/13  (B) 1/27

    Step2 受講申込み

    (A) 1/14 (B) 1/28

     
    【備考】
     

    このコースは、初学者向けです。「ひらがな」「カタカナ」の知識がなくても受講できます。

     

    

申し込みについて

 

     
  [ 申込方法・期限 ]  
 
     期限までに次の2つのステップが必要です。 
       
    Step 1)システム登録 : 開講の3日前(土日祝除く)
   

Step 2)  短期コースの受講申請

: 開講の2日前(同上)
       
 
     
       

 
 
 
申請は こちら から
 
 
 

 

 

その他

 

 

(注)受講証明書・修了証明書についての注意 

短期日本語コースは、いずれもこれらの書類発行の対象となりませんので、ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ